がもがもミシュガット

この世の全ての物を独断と偏見で適当に採点する!


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク [ - ] -
EeePC−S101
 お久しぶりでございます。およそ、1季節分くらいお休みしてしまいました(^_^;)。週休1日当たり前体制が続いていたのと、持病の腱鞘炎の悪化で苦しんでおりました。まぁ、おおよその人が、知ったこっちゃないことだと思いますが、一応、言い訳をしてみると言うことで(苦笑)。

EeePC S101の検索結果
 さて、休養空け1回目は、うわさのUMPC(ウルトラモバイルパソコン)、別名ネットブックなどとも呼ばれるタイプの代表格EeePCの最新機種(2009年1月現在)であるS101ということで。珍しく衝動買いをしてしまいました。この類のものを(^_^;)。

上海問屋セレクト16GB SDHCカード
 以前からネットブックには目を付けていたのだが、EeePCの初期のものは記憶容量が4Gしかなく、ちと使いこなしに技量がいりそうだったり、HDDタイプのものは一気に重く、駆動時間も短くなったりと、どーも帯に短し襷に長し状態だった訳で。かと言ってパナソニックの「レッツノート」は、価格が高すぎて、ちょっと持ち歩き用に買ってみたいな…という価格帯ではないし。結果、ノビノビに。

上海問屋セレクトUSBメモリ8GB
 そんな時、ふと目にしたのが、このS101。ネットでの評判もすこぶる良かった訳ですが、すっかり先延ばしグセがついてしまい「次のモデルにするか…」などと思っていたところ、ふと家電屋で、このS101が。その美しいデザインと、わりとキモチのいいキータッチにホレてしまい。その日にネットで購入。一緒に勢いで、上海問屋で交換用の2GBのメモリと、容量補助用の16GBのSDカード、8GBのUSBメモリ、専用キーボードカバーも購入。

Transcend SODIMM DDR2 PC2-5300 2GB
 細かい仕様は、ASUSのサイトを見てもらえれば分かるとは思うけど、10.2インチのワイド液晶で、SDD(SDカードのようなフラッシュメモリをHDD的に利用するドライブ)が16GB。メモリは1GB。CPUは、ネットブックの主力であるATOM。USBポートが3つに、SDカードスロットが1つ、無線LAN内蔵。満充電でおよそ3時間以上は実働する(もちろん、使い方によるけど)というものが、7万円である。会社で使っているのは20GB(今時…)のセレロンマシン。メモリは128+512の増設というお粗末なもんですが、別に使えない訳でもなく、なんとかやれてる訳で。それなんかより、よほど性能がいい。

EeePC S101用専用レザーケース
 それだけではなく、非常に薄い本体で、重量が1.09キロ。これが後300g増えると、一気に持ち歩きたくなくなるんだよね。それに黒、茶、シャンパンゴールドと揃った光沢のあるカラーと、持ち歩きたくなる美しいデザイン。送られてきた梱包も、なんかアパレル系の商品が入ってそうな黒い箱で、ワクワクしたし。浮かれているせいもあるけど、とても素敵なマシンである。

 デザイン的な問題とスペース的な問題で、ややクセのあるタッチパッドとか、光沢がありすぎて指紋が目立つ本体…とか。光量の多い場所(ファーストフード店とか)だと反射で表面の字が見えにくいキーボードとか、問題が無い訳ではないけど、その辺は個性ということで。非常にバランスの良いマシンで、性能、デザインとも必要十分という一つのUMPCの完成系な気がする。自分が買ったから言う訳じゃないんだけどね。

 ちなみに、オフィス系も入っているし(もちろん、マイクロソフトじゃないけど)、スカイプなんかもインストール済み。オンライン上には60GBのストレージもあるしね。ACアダプタつなげて、電源入れて、登録して、無線LANにつなげるまで、届いてから1時間。小さい筐体とシンプルな構成が、いわゆる使える状態になるまでのスピード感を上げている。いやー、楽しいマシンだなぁ…。

 ベッドに持って行き、雑誌片手に情報を調べたり、旅行先に持って行ったりと、非常に便利に使えそうだ。やはりUMPCを使うからには、持ち歩けて、また持ち歩く際のモチベーション(軽さとか、バッテリーの持ち具合とか)を上げてくれる性能が重要なんだよね。6万円が一つの基準だったUMPCではあるけど、1万円多く出してでも、S101を購入することを個人的にはオススメするね。

 ああ、そう言えば、星とかつけるんだったなぁ。久しぶりで忘れてた(苦笑)。そんな訳で評価の方は…
 
 ★・★・★(三つ星)

 …ということで。文句なし。迷ったら、購入(笑)。

JUGEMテーマ:コンピュータ



gamou [ [ 生 活 ] 便利グッズ ] comments(0)
27型 内装3段オートライト自転車
27型オートライト内装3段
 私の移動手段としての大きなものの一つに自転車がある。今でこそエコっぽいが、単に車を持っていないだけだ(^_^;)。そんな大事な移動手段、この10年で5回盗まれてしまっている。うち3回は駅の駐輪場でカギをかけておいて盗まれ、1回は近くで見つかった。もう1回は、マンションの駐輪場でカギをかけていなかった。そして先日、ある建物の駐輪場にカギをかけておいて盗まれた。購入してから10ヶ月くらいのことだ。しかも防犯登録がしてあろうとも、返ってきた試しがない(自分で見つけた1回を除く)。だから、防犯登録も500円の無駄なので辞めてしまった。どうせ盗まれるから…と、量販店で一番安いのを買っているが、さすがに買って1年も経たずにやられると、悲しい。

 まぁ、それはともかく、新しく自転車を買うにあたって、いくつか思うところがあった。今まで安いから26型を買っていたのだが、前回、初めて身体に合った27型を買い、乗り心地が良かった。先日盗まれた自転車までは、ずっとライトは外付けダイナモ式(あの自転車の車輪に擦りつけて発電するやつね)だったが、夜に乗り回すことが多いので、半年ばかりで壊れてしまった(苦笑)。安物の限界と、「オートライト式」(センサーで暗いと自動で点灯する。発電はダイナモ式だが、車軸と一体なのでライト点灯時に車輪が重くならない)への切り替えを考えた。

 …しかしである。27型、オートライト、内装3段変速機の3つを揃えた自転車が、量販店では見つからない。そもそも、オートライトと内装3段変速機の組み合わせすら見つからない。何故か、オートライトのものは、外装6段変速機ばかりである。逆に内装3段は、通常のダイナモライトばかり。5店舗ほど調べたが、値段うんぬん以前に欲しい商品が見つからない。ちなみに変速機の内装と外装の違いの大きな点は、ギアチェンジのし易さ。長距離のツーリングなどでは、特にどうということはないが、市街地をチョロチョロ走り回る点においては、内装の方が断然走りやすい。内装なのでサビとかにも強いしね。

 以前、ネットで買おうかと思って調べてみたことがあるが、結局、送料が高くて量販店の方が安かったので、以後ネットで自転車購入を調べたことはなかった。…が、何分、欲しい商品が無ければ、頼らざるを得ない。すると、どーやらオープンしたばかりらしい自転車屋さんをネットでみつけたのだ。そこには送料込みで2万円を切る「27型」「オートライト」「内装3段」の商品があったんだよね。そもそも「オートライト」にするだけで、3千円ほど金額が上がると言われているので、量販店の価格帯と見比べても決して高くない。で、即購入。

 カード決済で、数日で届いたのだが、超巨大な段ボール梱包になっていた(^_^;)。いや、まぁ、書いてあったよ、サイトに。段ボールで届きますって。でも思っていた以上にデカいねぇ。できれば、下で段ボール解体してから持ってくれると嬉しかったんだけど…。紙ゴミの日まで、この巨大段ボール持っておかないといけないしさ。…って、自社物流じゃないのに、そんなこと言っても詮無きことだが。

 …で、乗り心地だけど、かなりいい。今までと自転車と比べて、構造的にどう違うのか具体的なことは良く分からないけど、単純に乗ってみて乗り心地がいい。それと、これはたまたまだけど、いきなりサドルの位置がビタッと合ってたんだよね。いつもは高く上げたりしてるんだけど、割とそれだけで気分がいい。

 それから、うちのマンション、玄関が日陰なんだけど、ちと転がすとライトがついている。軽い感動(笑)。もちろん、走っていて違和感がない。特にライトがついた…という感覚がペダルからは伝わってこない。さすが、オートライト。点け忘れの心配なし。よく暗闇に無灯火で突っ込んでくる自転車とかいるけど、もう日本全国オートライトを義務化すべき(^_^;)。それくらい良い。

 変速機は、よく外装変速機であるような、自転車のグリップ部分を回すようなタイプ。親指を使ってレバーを押し込んだりするタイプじゃない。まぁ、これは慣れるだろう。走ってみると、1速(一番軽いヤツね)が、かなり使い勝手がいい。わりとどこでも1速で行ける感じ。今までのだと、走り始めて転がりはじめると、すぐに「2速」とか「平(軽・平・速タイプのヤツ)」に入れてたんだけど、むしろあまり3速とかは使わない。だからと言って、1速が重い感じも特にないんだよね。走りやすい。そんな訳で評価の方は…

 ★・★・★(三つ星)

 …ということで。正直、ネットで自転車買うのは少々不安だったんだけどね。これは満足。価格も満足。今までの自転車が安物過ぎたのかもしれないけどさ。オートライトとかの機能はともかく、自転車そのもの乗り心地も良かったのには(まぁ、個人差があるだろうけどね。感じ方には。特に理由も分からないし)、感動。今度こそ盗まれないために、太めのワイヤーキーを購入して、取り付けましたよ。ママチャリだけど、今度は、この自転車で遠出でもしてみようかね。

gamou [ [ 生 活 ] 便利グッズ ] comments(1)
デジタルフォトフレーム (EXEMODE DPS702)
exemode DPS702の検索結果
 当たり前の話であるが、今やデジタルカメラの時代である。フィルムカメラを使っているのはマニアか、よほどデジタルアレルギーな高齢者か…と言ったところだろう。今やお手軽なミドルクラスのデジタルカメラでも700万画素を超え、コンビニなどにあるデジタル現像機でプリントアウトするだけでも、立派なもんが出てくる訳だ。

 とは言え、やはりデジタル画像を、デジタルのまま見るというのは別格の美しさがある。プリントアウトと微妙に色合いに違いが出ることも一因だけど、それ自体が発光することによる美しさというものもある。特に強さを発揮するのは夜景とかかもしれない。すると、パソコン上で見る訳だが、ちょいと写真を見るためだけに立ち上げるのは、えらい手間のかかることである。スライドショーでもしようものなら、そもそもパソコンが塞がってしまうので、ボケーっと見ている以外のことは出来なくなる。

 相方のお義父さんは、えらくカメラが好きで大量に撮影するのだが、わりとパソコンをスライドショーに占領させたりしている。でなければ、無理矢理A4サイズまで画質調整をせずにプリントアウトして眺めていたりする。これがデジカメの難しいところで、前述のとおりプリントアウトをしたものと、液晶画面で見ている写真は、色合いから何から違う訳だ。それなりの結果を得るには、プリントする紙もそれなりのものが必要となる訳だし。

 そんな時に見かけたのが、デジタルフォトフレームである。まぁ、出るべくして出た商品と言える訳だが、当然、液晶画面が必要な訳であり、ようやくコストパフォーマンスが合う価格に落ちてきて、商品の種類が増えてきた頃なのだろう。液晶の大きさや解像度で様々な商品群が出ているけど、MP3や動画再生機能なんてのを付けるのは、当然難しいことではない訳で、わりと今回のような低価格機にも付加されている機能だ。…というか、液晶付きのipodのような存在からの延長線上の商品なのかもしれないよね。むしろ。

 この商品は、解像度が低めなので、近くでジッと見るのには少々画像が荒く感じることだろう。…が、本来の「写真立て」という機能を考えれば、こんなもんで十分かもしれない。現在の画素数を全く生かし切れない存在は歯がゆいかもしれないが、コンパクトさと価格とのコストパフォーマンスを考えれば十分だろう。液晶画面のことを考えると高精細な画面のためには、比例してサイズが大きくなるのはある程度さけられないからねぇ。

 対応メモリーは、SDとMMC、それからメモリースティックのようなので、それ以外のメモリカードの人は注意が必要。USBメモリも使えるので、移し替えて使うしかないだろうけど、それなら他の機種を探す方がいいかもしれない(^-^;)。

 さて、孫の写真をたくさん入れて、音楽までつけて、あるいは孫の声まで入れてあげて、田舎の祖父母に送ったりなんてプレゼントにも良さそうだし、結婚式などで撮影した写真などを入れて、新婚夫婦に渡してあげても良いし、これくらいの値段なら、手軽かつお洒落で、オンリーワンな演出もしやすいよね。パソコンでの処理なんかが面倒で、デジタルカメラを毛嫌いしている人にも受け入れられやすいだろうし。SDカードなんて、1枚単価を考えれば、それこそ昔のフィルムレベルの価格帯以下になってきてるから、処理せずSDカード貯めてっても良いわけだしねぇ(^-^;)。そんな訳で評価の方は…

 二つ星(★・★・☆)

 …ということで。褒めては来たけど、まだまだ商品としてこなれてないところがあるのは否めないんだよね、実は。画像の荒さとか、価格帯とかもそうなんだけど、やはり写真立てとは言えども家電である。電力を付けっぱなしなのは、どうも…という人も多いに違いない。消費電力うんぬんではなく「なんとなく」というヤツである。であるなら、タイマーなどの詳細設定もそうだけど、光センサーで消えるとかね。そーゆー工夫が必要かもしれない。暗闇に孫の顔が扉を開けた瞬間浮かぶのも、気持ちいいのか、悪いのか…ねぇ?(^-^;)

gamou [ [ 生 活 ] 便利グッズ ] comments(0)
【1点】 まるで手書き


 ワープロを使い始めたのが中学生の時。それこそデスクトップパソコンのような筐体のものだった。大学生になり、レポートにワープロを使うようになり、最新式のワープロを購入し、大学卒業頃にパソコンに移行した。当然、就職してからは、ほとんど手書きをすることはない。せいぜい数通、書類を郵送する際に宛名を書く時か、メモ書きくらいではないだろうか。

 ワープロ歴が長かったせいで、比較的キータイプが早いのであるが、それゆえ、本当に手書きをすることがない。特段、私自身も手書きに対するリスペクトもない。それだけの労を負ったという点で、手書きが良いという考え方は、個人的には好きではないからだ。…とは、言え、手書きに意味を見出す人も多く、確かに字そのものに個性が投影されると思えば、それなりの温かみを感じることが人によってはあるのかもしれない。  

 …であるなら、と購入したのが「まるで手書き」である。原稿用紙に指定された文面を手書きし、それをスキャニングすることで、自分の字の癖を読み込んで、手書き風の字にしてくれる…というものだというのだ。まぁ、話のタネとしても面白いし、「おー、確かにお前の字だよ」的な感じになれば、手書きよりも、むしろ楽しかったりするのではないかと思ったのだ。

私の字(リンクで見れます)
 そんな訳で、一生懸命、久しぶりに、丁寧に、かつ自分の字らしさを残しつつ手書きをして、スキャニングしてみた。それが、この右にある画像である。そして、文字解析が数分をかけて終了。すると、基本となる文字を3つのフォントから選べと言ってきた。とりあえず、ペン字のような細い線のフォントを選ぶ。そして、解析された私の癖と、文字が合成される。

出来上がり(リンクで見れます)
 …で、出来たのが、これ(苦笑)。「ええっ、これ!?」とテンション下がりまくり。他のフォントでも試してみたけど、自分の字からは、どれもほど遠い。非常にガッカリ。どーやら、出来上がった字を見てみると、字の傾きと正当な字に対する歪みぐらいしか読み取らず、それをフォントに移し替えるだけのようだ。いくらなんでも「まるで手書き」とはソフト名とは言え、JAROに相談されても仕方がないレベル。

 廉価ソフトなので、それほど期待していた訳ではなかったが、期待を遥かに下回る出来に心底ガッカリした。このシリーズには、それなりの価値を見出していたので、つい油断して、情報収集を怠ってしまった感は否めない。久々に大失敗した感じ。2度と使う事はないだろうね。このソフト。

 まぁ、ただ、人によっては元のフォントに近い字を書くこともあろうから、で、あれば、それっぽい結果にはなるかもしれん。が、それは、フォントが偉いのであって、ソフトが偉いことにはならんだろうね。そんな感じ。

gamou [ [ 生 活 ] 便利グッズ ] comments(2)
【9点】 エアロジャンプWP
エアロジャンプWP
 私は根っからのプロレタリアートなので、職場に行く時も、ほとんどスーツを着ることがない。よって、靴もカジュアルなものが多い。夏はナイキのアクアソックス(涼しいから)、冬はナイキのエアモック(比較的スーツでもいけるし、エアが好きなので)…という訳で、基本的にナイキである。やっぱりナイキの靴が足に合うんだよねぇ。

 んが、しかしである。問題は雨の日なのだ。なかなかカジュアルなシューズで防水の靴がない。革靴で完全防水なんてのもあるけど、やたら高いし、いかにもスーツのための…という通勤靴である。防寒用の靴として防水シューズはあるのだが、何しろ防寒なのでゴツいし、重いし、関東では暑すぎるのだ(^_^;)。仕方なく、何軒かの靴屋を回って買ったのが、4000円ぐらいの長靴のようなゴム製の靴。ソールがやたら固くて、一日履いていると足がダルくなってしまう。ナイキに慣れすぎなんだよなぁ…。

 そんな時、近所のスーパーでみつけたのが、このダンロップの「エアロジャンプWP」である。「エアロジャンプ」はスリップオン型のエアが入った靴で、軽くて幅が広いということで、それなりに好評価らしい(楽天の靴屋のレビューによると)。それにウォータープルーフがついたのがWPと言う訳だ。同じ名前なので、間違えて買わないようにして欲しい。「あっ、こっちの店の方が断然安い」なんて言って買ったら、普通のだった…なんてことのないように(^_^;)。

 履いてみると、今履いてるエアモックよりは、左右からの締め付け感があるんだけど、それは新品だからかもしれない。かかと部分にエアが入っていて、履き心地は悪くない。いつも買ってるサイズと同じだと少々小さい感じがするので、ネットで買うなら少々大きめなものがいいかもしれない。できれば、近所で試し履きした後がベター。そして何よりウォータープルーフである。接地面から5僂良分は、防水加工がされている。普段の雨程度なら、なんら問題は無いだろう。夏場は少々ムレるかもしれないけど、まぁ、それは防水加工されていれば、宿命みたいなもんだ。 

 「アクアソックス」「エアモック」というのでお分かりかと思うが、私スリップオンの靴が好きなんだよね。ひも靴が面倒くさいのと、スリップオンの黒系の色を履いていると、スーツもいけないこともない…って感じで。ちょっとした会議くらいなら、いけちゃうんだよね。それで防水なら、言うことない。

 靴って、気に入ると、そればっかり履いちゃうので、なかなか他の靴はかないんだよねー。だからと言って、何足も同じものを買う勇気はないし、アウトレットとかで買うと、確実にその後、購入できなかったりするんで(^_^;)。なかなか靴の選択には困るところだ。評価の点数は、私と靴に求めるものが同じ人向け…ってことで。まぁ、いつものことですが。  

gamou [ [ 生 活 ] 便利グッズ ] comments(0)
【5点】 キューブワールド
キューブワールド
 職場の女性に「こんなカワイイのがあるんだよ〜」と見せてもらったのが、このキューブワールドである。2個ワンセットで販売されているらしく、大きめのサイコロのようなものが、2つくっついている。中の液晶では、子どもが良くイタズラ描きするような点と線で表現された人型のものが、なんか動いていた。ん〜、特にカワイくは無いんですけど(^_^;)。基本的には、以前紹介した「アニマルプラネット」と同様に眺めてイヤされる系の商品らしいのだが、ほんの少しだけ双方向性(…って言うべきほどのもんでもないけど)と、拡張性があるというものなのだ。

 まず、双方向性なんだけど、液晶の天地を逆にしたりすると、中の人間が転んだりする…というもの。そう、これだけなんだけどね(苦笑)。それに対して怒ってみたり…みたいなこともある訳で。拡張性というのは、このキューブ、上下左右に磁石でくっつけることが可能なのだ。驚くべきは、この磁石部分を通してデータもやり取りされるらしく、中の人間が行き来して、共同作業をしたり、場合によってはケンカをしたり…ということになるらしい。最大で16個までの拡張が可能らしく、そこまで行けば、ちょっとした箱庭ならぬデジタル箱アパートな感じかもしれない(^_^;)。

 ミニゲームなんかも出来て、よくよく見てみると、イメージとしては「たまごっち」に近いんだと思う。ただ、中の人間の表情…というか動きが豊かで、キャラクター性が低い分、動きで楽しませると言ったところか。確かにボーッと見てても、それなりに楽しいんだけど、それがどれくらいの期間、楽しみ続けることが出来るのかは未知数。どれくらいの動きのパターンがあるかも分からないしね。飽きたら、買い足して接続させることによって、動きのパターンが増えたりするなら、それなりに長い間、楽しめるのかもしれない。

 ちなみに、ずっと中の人間が表示されている訳ではなく、スイッチを押すことによって起動する。そこで中の人が「起床」という流れ。4分ほおっておくと眠り始め、その1分後に自動的にオフになる。時間の概念が無いようなので、時間の空いた夜に電源を入れると、いつも寝てる…ということもないんじゃないかな。その辺が、あくまで「眺める系」という点なのかもしれない。

 良く知らないけど、テレビで取り上げられたらしく、売り切れ続出らしいんだけど、私の評価はこんなもんで。まぁ、そもそも「たまごっち」にも、全く興味なかったから仕方ないかもしれない。「たまごっち」好きな人には、楽しく感じるのかな?それでも、個人的には「たまごっち」よりは好きかなぁ…。

gamou [ [ 生 活 ] 便利グッズ ] comments(0)
【8点】 低反発フィットチェア
低反発フィットチェア
 先日、友人の家に招待してもらった。独身の女性で、性格キッチリ、仕事ピッチリのいわゆる「出来る人」である。マンションを購入したというので、招かれた訳だ。今、私が住んでいる家よりも広く、しかも私の家より遥かに片づいており(^_^;)、やたら広く感じる。なんつーのか、懐かしのトレンディードラマに出てきそうな家って感じ。

 とにかく家の中もこじゃれている感じで、広めのリビングに大型テレビとガラスのテーブル、観葉植物と壁掛けのレリーフ…と、まぁ、友人でなければ軽くむかつく…いや、友人であっても軽くムカつくくらいである(笑)。あまりテーブル生活は好きではないらしく、椅子は台所にあるカウンターテーブルのところくらい(これもまた小ジャレている)で、あとは床生活がベースのようで。

 で、そこにあったのが、この「低反発フィットチェア」だったのだ。当然、一人暮らしなので、一つしかなく、自分だけそれに座るのがためらわれたのか、テーブルから離してテレビの前に置いてあった。いや、それはそれでコジャレてるのだが(もう、こればっかり…)。「低反発」に目が無い私は、「座るなっ!」と怒られるのを軽く無視して、深く身を沈めてみた(笑)。包み込まれる…まではいかないけど、ある程度沈み込む感じはある。まぁ、低反発だから当たり前なんだけど。フットレストが、思った以上に心地よく、足を上げて座っていると、スッとする感じ。   
 
マンボウソファ
 友人に話を聞いたところ、マンボウソファとこれとで大分迷ったらしい。スッキリ第一の友人には、少々マンボウソファは大仰に映ったそうな。でも、これだけのダダっぴろい空間なら、マンボウソファでも全然問題ないと思うんだけど(^_^;)。あとはやはり低反発の厚みが良かったらしい。確かに座椅子にありがちな、基礎部分の金属に身体がぶつかる感覚は、私が体重を預けても感じなかった。

 危険なのは、気を抜くと寝てしまうこと…だそうな(^_^;)。まぁ、さもありなん。うたた寝して、風邪ひかないようにしていただきたい。個人的に難を言えば、アームレストが無いことかなぁ…。私のように身体のデカイ人間は、手の置き場に困る感じ。慣れれば、なんてこともないのかもしれないけど。  

 値段もそれなりだけど、身体が痛む高齢者とかには良い座椅子だと思う。綿と違って低反発素材なら、簡単にクッションが使い物にならなくなる…ということも無いと思うし、長い目で見れば値段はペイするレベルだと思う。問題はコタツに向かなそう…ということ。私のような庶民は、すぐ冬はコタツ…と考えるのだが、友人はコタツを使うことは無いらしいので「知らん」ということだったけどね。その点で言えば、マンボウソファなんかだと論外な話なので、無理矢理でも使えそうなことを考えると、むしろコタツ派向けなのか…と言えないこともないけど(^_^;)。 

 比較的省スペースで、オシャレな感じで、リラックス度も高い…ということを考えると、総合的な評価で言えば高いと思う。まぁ、あの友人が散々悩んだ末に決めたそうだから、そーゆーことなんだと思うけど。ただ個人的な「使ってみたかったなぁ…度」(笑)から言えば、やはりマンボウソファなんだよね。っつうか、完全床生活で、コタツを使わず、部屋も一人暮らしでダダっ広いなら、やっぱりマンボウソファで良かったんじゃないでしょーか(^_^;)>友人。この商品の利点が、あまり生きてない気がするのですが、貴方の家だと…(苦笑)。

gamou [ [ 生 活 ] 便利グッズ ] comments(0)
【9点】 ジジの散歩(2007年カレンダー)
魔女の宅急便カレンダー
 以前、宮崎アニメの話をした時に書いたかもしれないが、宮崎アニメの中で好きな作品の1位、2位を争う作品が「魔女の宅急便」なのである。音楽、街並、飛ぶシーンが象徴的な宮崎アニメにおいて、非常に純粋な「飛ぶ」ということへの憧れ、そして少女から大人へのステップ。そして、ジジである!!(笑)。ネコ好きなので、ジジ好きなんだよねぇ…。

 っつうことで、買っちゃいました(笑)。届いちゃいました。もう、カワイイです。この商品ついては、特に説明する必要も無いんじゃないかなぁ…とか思ったりもするのだが、とりあえず、販売用の写真ではなく、我が家のジジちゃんの写真を撮影してみた。隣にアジシオの瓶を御用意したので、大きさの実感は持ってもらえるのではないだろうか。



 カレンダーは、4cm×5cmの小さいもので、まぁ、実用性は薄い(笑)。せいぜい、あの日は何曜日だったっけ…くらいの使い道しかないんだけど、実はカレンダーは、クリップで挟まれる形になっており、このクリップがジジの口元にマグネットでくっつくような形になっているのだ。だから、クリップとカレンダーとジジは、それぞれバラバラにすることが出来る。



 つまり、単なるジジのオブジェとして楽しむことも出来るし、クリップにメモなどを挟んで使うことも出来るようにはなっている。…でも、それ以上の活用方法は特に思いつかない(笑)。でも、いいじゃん。カワイイんだから。



 ちなみにトトロと、ラピュタのロボットのバージョンもあるらしい。デスクとかにあったら、和むでしょう。いやー、買って良かった(笑)。珍しく、写真いっぱいでお送りしました(^-^;)。

gamou [ [ 生 活 ] 便利グッズ ] comments(2)
【3点】 資生堂シャンプー「TSUBAKI」
資生堂TSUBAKIシャンプー 550ml
 シャンプーのイメージ戦略CMに数十億という大枚を注ぎ込み、あっという間に「ラックス」から癸韻涼楼未鮹イさ遒辰浸饑呼欧竜死回生商品「TSUBAKI」。そこまでになってくると、その過熱ぶりや、戦略がマスコミ報道され、それに触発される…という良い方向に連鎖していくものだ。そんな訳で、うちの相方も「使ってみようか」という話になり、シャンプーとコンディショナーが購入された訳で。

 CMにおいて、商品の説明については、ほとんどされずに「椿オイル配合」くらいしか分からない。ただ、それでも、通常のシャンプーのCMでは「髪がどーゆー状態になるのか」というウリについて説明をしてくれるところだが、「TSUBAKI」は大物女優を6人起用しBGMはSMAPと、徹底して20〜30代の女性へのイメージ戦略のみに絞った展開。「アジエンス」で成功した「美しいアジア系の黒髪」路線を横取りした上で、さらに「日本人」に絞り込み高級路線を意識させる戦略は、見事としかいいようがない。

 で、「日本人の女性へ」という商品に、なんで「日本人のオッサン」がレビューを書くのかというと、今、使っているから(笑)。…と言っても、「おお、広末カワイイから、俺も使おう」とかでは決して無く(^_^;)、相方が「TSUBAKI」を気に入らず、ずっと風呂場に放置されていて邪魔だったからだ(苦笑)。私は、シャンプーについては、一応香りで選んでいたりするが、それも絶対的ではなく、その時に安かったヤツ…とかを使っていることも多い。高価なものだし、もったいない(セコい)ので、使うことにした訳だ。

 実は、コンディショナーだけは使い切っていたようなので、シャンプーだけを使っているのだが…これが、相方同様、あまり気に入らない。私は基本的にシャンプーに対して、どーこー言うことは無いのだが、「TSUBAKI」は珍しく気に入らないのだ。

 香りは、欧米人のイメージする「アジア・オリエンタル」みたいな香りに感じるが、今までにあまり覚えの無い香り。考えようによっては、少々年代層の高いイメージの香りにも思えるが、セレブ、高級感をイメージさせる香り…とも言えるかもしれない。香りだけでも、それなりに特殊かもしれん。 

 そして洗い上がりなのだが…どーも、髪がキシキシする感じがするのだ。これが元々サラサラのロングとかなら、また感じ方も違うのかもしれないが、ベリーショートのウェイビー、スポーツ刈りが伸びきった天パーとも言う(笑)、の私の髪質には非常によろしく無いのである。一番、困るのが、天パー具合に拍車をかけているような気がするのだ。髪がまとまっていると言えば聞こえがいいが、私は天パーなのでウネリが強力になっているようにしか感じない。

 シャンプーだけで使っているからだけなのか、そーゆーものなのかは分からない。職場とかでも、やはり「TSUBAKI」を買った女の人が多かったので聞いてみたのだが「髪に艶を感じる」と答える人は多かった。ただ、クセっ毛の方(天パーと言うほどでもない)については、「どうも髪がバサつく」という言い方をしていた。「ツヤ」と「バサつく」とは相対する言葉のようだが、「パサつく」ではないので、後は髪質の問題なのかもしれない。逆に、わざわざウェイビーにしている人は、「ウェイブが朝起きてもピシッとしている感じ」らしいので、髪質を強調する効果があるのかねぇ…。

 そんな訳で、私は香りも効果も気に入らないので、この点数で。言うても私は、商品の対象者から外れているので(^_^;)、日本の女性の方々、御意見がありましたらお寄せください。「へぇ〜、そうなんだぁ〜」と言って聞くだけなんですが(笑)。

gamou [ [ 生 活 ] 便利グッズ ] comments(0)
【9点】 六一○ハップ
六一○ハップ
 私が親父の田舎である鹿児島に行った際に、非常に衝撃を受けたものがある。それが、この「六一〇ハップ」だ。どう衝撃を受けたか…というと、田舎で風呂に入ろうとした時、そこは温泉になっていたのだ(^_^;)。もちろん、湯船が突然露天風呂や岩風呂に変わった訳ではない。普通の家庭のお風呂に張られていたお湯が温泉になっていた訳で。湯は白濁。草津や箱根の強羅でかぎ慣れた、硫黄系温泉特有の臭いがプーンと漂うのである。湯に入っても、まさに温泉そのもの。「なんなんだ、これは…」とショックを受けたのだ。

 私は温泉好きで、入浴剤なども色々と愛用している。コストパフォーマンスが第一なので、とりあえず白濁している粉系の入浴剤を使ってるけど。で、よくあるじゃないですか。「名湯めぐり」みたいな入浴剤。色がついてて香りがフローラル…とか。いや、それ温泉じゃないし(^_^;)…みたいなヤツ。

 それから、草津や強羅でも売っている「湯ノ花」なんかも買って試してみたりしたけど、なかなか湯に馴染まないんだよね。それが、田舎の風呂は綺麗に馴染んでいて、まさに温泉。これ、お湯そのものを購入してきたのか?…と思ったくらい。えらく感動して「凄い凄い」と親戚に話していた。

 すると、数ヶ月後、田舎から送られてきたのが、この「六一○ハップ」だったと言う訳だ。その入浴剤らしきものを見てみると、簡素なペットボトルに入れられているのは、とても白濁するとは思えない赤褐色の液体。張られているラベルは「これ、いつの時代のものだ…」というようなレトロなもの。あからさまに怪しかった(^_^;)。本当にこれなのか?という疑問が湧く代物だったのだ。しかし、確かにその液体を入れて、しばらくかき混ぜた後、放っておくと白くなるのだ。そして、あの「これぞ温泉!」という臭いが立ちこめてくるのである。 

 こんな話をすると、数年前の白骨温泉事件を思いだす人も多いかもしれない。白濁した温泉が出なくなった温泉旅館が、入浴剤を使って白濁させていた…という事件である。あの時に使用されていたのが「草津温泉ハップ」というもので、この「六一○ハップ」に良く似たものだ。あの事件の後、一躍知名度が上がり、猛烈に注文が来たらしいが「道義的責任を取って…」ということで「草津温泉ハップ」は販売が自粛されてしまっている。

 しかし、実はこの「六一○ハップ」の方が、「草津温泉ハップ」より歴史が古く、「草津温泉ハップ」が発売される20年以上も前(戦前の昭和2年からだ!)から販売されていたものだ。「六一○」というのは販売元の武藤鉦製薬の「武藤」から「ムトー」で「六一○」と言う言葉遊び、「ハップ」は英語のハッピーから取ったらしい。

 つまり「草津温泉ハップ」は、この「六一○ハップ」の類似商品なのだろう(^_^;)。「ハップ」が入浴剤としての意味が無いなら、「六一○ハップ」を見て「ハップ」と名付けたのは間違いないはず。そんな訳で、草津温泉をコピーしようとした白骨温泉の主人が使っていた入浴剤のオリジナル商品…ということが出来るかもしれない(笑)。

 温泉旅館の主人も使いたくなるような入浴剤(笑)というのは分かって貰えたかもしれないが、欠点もいくつかある。まさに硫黄温泉が出来上がるので、換気は絶対条件である。換気扇を回さずに入ろうものなら、下手すると中毒症状になりかねない…と思う(^_^;)。また、硫黄系の温泉旅館で良くみると思うが、金属を変色させてしまう働きがあるため、気を付けないと自宅の風呂の金属も変色してしまう可能性がある。これについては、ハップを布に染み込ませて金属の上に乗せ、30分経過しても変色しないようなら、それほど心配はいらないらしい。もちろん、入浴後にすぐに湯を抜き(洗濯には使えないから)、風呂掃除した方がいいのは間違いない。

 それから、追い炊き機能などがついている風呂も基本的には使用できない。風呂釜が傷んでしまって危険だからだ。ただ、これについても、ラップなどで釜の入口を塞いでおき、直接お湯を湯船に張るようにして使用すれば、使用できないことはない。うちは、この方法で使っている。浴槽の材質的な問題については、武藤鉦製薬に問い合わせてもらえればいいらしい。ホーローだと、かなり難しいらしいけどね。あとは、やっぱり非常に身体が硫黄臭くなることだろうか(^_^;)。翌日も軽く香るので、休前日じゃないと使いづらいところかな…。

 小さいボトルでも、かなり使い勝手があるので、試しに…という感覚で購入するのは難しいかもしれないけど、はっきり言って所謂「ソフレ」みたいな高級(…と言ってもたかが知れているが)な液体入浴剤に比べれば、1日単価は激安なはず。硫黄温泉を愛する方は是非とも一度使ってみてくださいまし。

gamou [ [ 生 活 ] 便利グッズ ] comments(0)
 1/3PAGES >>

↑PAGE TOP