がもがもミシュガット

この世の全ての物を独断と偏見で適当に採点する!


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク [ - ] -
座椅子用マッサージシート


 ついに、私、コタツを買いまして。それを機に、テレビとビデオを新調…というか、買い足した訳なんだけど、さらに座椅子なんかも当然、購入した訳で。で、テレビでもビデオでも座椅子でも、もちろんコタツなく、今回、お話しするのが、座椅子取り付け型のマッサージシートというやつなのだ。

 御存知かもしれないが、うちにはマッサージチェアがある。これには、基本的に不満はない。…んだけど、寒いんだよね。貧乏だから暖房費を節約するために、コタツを買った訳で。で、私は非常に腰が悪い。床(畳など含む)に長い時間にわたって直接座っていると、腰が痛くなってくる。そこで、座椅子は低反発マットが入ったものにしているんだけど、いっそ、座椅子のままマッサージが出来れば…と考えた結果がコレである。

 座椅子型のマッサージチェアも販売されているんだけど、ちと、うちのコタツにはゴツいのだ。そこで座椅子に直接、取り付けられるなら…と購入した訳なんだけど。座椅子への装着は、マジックテープで背もたれに巻き付ける方式。やや格好悪い感じは否めないが、その上から大きめのカバーをかけると、見た目は、あまり気にならないかもしれない。もちろん、座椅子だけではなく、普通の椅子、車のシートなどにも、設置は可能だ。

 さて、最初に気になったのが、お尻の部分。座面の端(背もたれから離れた方)に、駆動関係のモーターが入っているらしく、座椅子を動かさずに、自分だけコタツに近づこうとすると、この駆動関係の出っ張りが、尻にゴリゴリ当たって少々気になる。基本的に座った時の姿勢を変えない、通常の椅子や車のシートなら、ここまで感じないとは思うけど、座椅子で使用するには、問題かもしれない。

 肝心のマッサージ能力についてだけど、形状的に肩までは届かない。そのため、コントローラーは、「背中」「腰」「お尻」に、それぞれON/OFFスイッチがついていて、マッサージ強度が強と弱から選べる形。だから「背中」は「強」で、お尻は「弱」とかは出来ない。で、基本的にはバイブレーターと考えてもらっていい。若干、波のようにリズムがあるけど、揉んだり、叩いたりは出来ない。いわゆるブーンと音の鳴る細かい振動のみである。

 気持ちがいいのか…と言われると、そこそこ…としかいいようがない。もちろん、マッサージチェアと比べるべきものではないのは言うまでもないけどね。値段も10分の1以下な訳だから。マッサージ感を高めるためには、基本的には身体を預ける必要がある。要は、きちんと背もたれにもたれかかる…ということだ。いっそ、座椅子とかっていうよりも、完全にフラットな状態で、ベッドや布団で使うのはいいかもしれない。それこそ、背中、腰、お尻に囚われず、マッサージカ所をずらすことも可能だしね。そんな訳で、評価の方は…

 ★・☆・☆(一つ星)

 …ということで。私が使っている座椅子には、サイズ的にも今ひとつ合わなかったし、そもそも低反発クッションだから、マッサージシート自体が埋もれちゃって、通常の座椅子より、マッサージ感も弱くなってるかもしれない(苦笑)。やはり通常の椅子とか、車のシート、それから前述したように、フラットな床面での使用なら、また違うんだろうけどね。押入行きになりそうです(^_^;)。ま、それは私が、よく調べないで買ったからいけないのだ。でも、ネットにもあんまり情報がなくてねぇ。ま、これでなんとなく、どーゆー商品か分かってもらえれば、人柱として本望です。

gamou [ [ 生 活 ] 健康・ダイエット ] comments(0)
スポンサーサイト

スポンサードリンク [ - ] -









↑PAGE TOP