がもがもミシュガット

この世の全ての物を独断と偏見で適当に採点する!


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


スポンサードリンク [ - ] -
英雄伝説VI 空の軌跡FC(PSP)
英雄伝説 空の軌跡FC英雄伝説 空の軌跡FC


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 とりあえずガッチリとしたRPGを久しぶりにやりたくなって手に取った作品。PSPで、アクションじゃないタイプのRPGやるのって初めてではないだろうか。ヤフーのゲーム満足度ランキングで、上位独占したってのがウリだったので、以前からやりたいと思ってたんだよね。だから、FC、SC、3rdと三本セットのBOXが販売された時に購入したのだ。

 PSPオリジナルではなく、パソコン用のゲームの移植。ちなみにFCは購入してから知ったんだけど「First Chapter」の略称で、SCは「Second Chapter」だそうで。完全な続編もの。もちろん、SCから始めても遊べるようには出来てるけど、おそらく意味が分からないと思う。FCのエンディングがいかにも「つづく」的な終わりなんで(^_^;)。3rdは、主人公が変わっているらしいので、SCから「つづく」的ではないのだろう。どっちにしてもFCから始めた方がいいんだろうけどね。んな訳で、現在はFCを終えて、SCに入ったところという段階である。

英雄伝説 空の軌跡 FC&SC PSP版 公式攻略ガイドブック英雄伝説 空の軌跡 FC&SC PSP版 公式攻略ガイドブック


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 FCは、プロローグの他に、4章から構成されていて、実質5章立てである。それぞれの章ごとで、地域を移動していき、前の章の地域に戻ることは出来ない。割と一本道かつ、エリアまで限定されるシステムである。ただし、一本道を一本道と感じさせない手法として、主人公達が所属する冒険者組合みたいなところで募集しているサブクエストを請け負うことが可能になっている。これによって、本筋から大きく迂回しないと、クリアが出来ない形となり、おそらくクリアにかかる時間の半分は、サブクエストに費やしているものと思われる。

 サブクエスト自体は、さして面白いものではないのだが、これをこなしていかないと、後々、様々な面で不利益を被る(正確に言うと特典が受けられない)ことになるので、出来る限り受けて行く訳だが、全てのサブクエストを受けるというのも、それはそれで難しい。クエストには一定の期間(正確に言うと、本筋でのストーリー上のフラグ立て)が設けられており、それを過ぎるとクエストを受けることが出来なくなってしまう。そのため、本筋が興に乗ってきた時にグイグイ進めてしまうと、多数のサブクエストを受けられないという事態が起こる訳だ。だから物語の本筋を進める時は、別の意味で慎重に行わなければならなくなる。これが興ざめにつながることもあるんだよね。

 それでも、ストーリー自体は、非常によく作られたキャラクターたちと、その軽妙な会話で構成されており、良質のライトノベルな雰囲気。UMDの容量の極限まで使われた容量は、音声(イベントなどで音声無いし)や音楽などではなく、おそらく膨大なテキストに使われているのではないかと思われるくらい、状況の変化に対応して、街の人たちの台詞が変化する。エリアが区切られている分、そのエリア内は端から端まで(そんなとこには、その時にいかないだろう…というところまで)、一つ一つの出来事に反応して台詞が変わるのだ。その丁寧な作りには脱帽する。

 …んだけど、街の中の建物に出入りする度にPSPが読み込み作業を行うので、かなり苦痛。だから、せっかくの台詞の変更を聞こうかな…という気が湧かない。時間がかかってイライラするから。しかも、いわゆる「ルーラ」のような拠点同士を飛ぶ魔法や手段が存在しないため、他の場所の変化を窺おうにも、またテクテクと拠点まで歩かなくてはいけないのも苦痛なのだ。だから、せっかくの膨大なテキストも、少なくとも私にとっては大部分が無駄なものとなっている。

 グラフィックについては、建物などの描写も細かく美しい。それをLRボタンで回転させる訳なんだけど、建物の中などに入ると視点が固定になる。イベントなどの関係や、必要のないデータの削減という意味で理解できるんだけど、外に出ても建物に入った固定視点が適応され、例えば北を向いて建物に入って、建物中の視点が南を上にした固定視点だとすると、建物から出ると南が上に変わっているという訳だ。言葉で説明すると、大したこと無く感じるかもしれないが、本当にイライラする。このプレイアビリティの低さは、なんとかならないものか…。

 戦闘システムもマス目のタクティクス方式なんだけど、特段面白みがない。ただ面倒なだけだ。ある程度レベルがあがると、同じ敵が現れても経験値が低くなるシステムを採用しており、かなりの戦闘を要するのだが、とにかく戦闘が面倒臭い…というか、爽快感がない。強くなった実感も割と薄め。正直なところ、買って失敗した…と何度か思ったりもしたんだけど、なんつっても3作品を同時購入してしまったので、1作目で挫ける訳にもいかなかったので、遊び続けたけど(^_^;)。

 で、3章に突入した当たりから、このプレイアビリティの低さには慣れてきて(苦笑)、純粋にストーリーだけに焦点を当ててみると、確かに面白いとは面白いんだよね。前述した通り、とにかくシナリオ作りは丁寧だし、伏線の張り方やどんでん返し的なところも良く出来ているんだけど。ただ、このシステムに慣れるのは、それなりに時間と覚悟が必要な気がする。どこか突き放した感じが、パソコンゲームっぽいと言えば、パソコンゲームっぽいのかもしれないけど。そんな訳で評価の方は…

 ★・★・☆(二つ星)

 …ということで。実は不覚にもエンディング近辺で2回ほど泣きそうになりましたよ(^_^;)。「そうか、そういうことかっ!うわ、SCやんねーと!」って感じにはなります(苦笑)。でも、1本だけの購入だったら、途中で積みゲーどころか、売り払っていたかもしれん…。ちょっとしたことの積み重ねだけど、遊び手のことももう少し考えたシステムづくりを考えていただきたいところ。まぁ、SCは完全な続編だから、システムはそのままで我慢するけど。慣れたし。3rdは、どうなっているのやら…。

gamou [ [ エンタ ] ゲーム ] comments(29)
スポンサーサイト

スポンサードリンク [ - ] -
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/13 5:35 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/19 12:46 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/06/26 8:23 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/17 6:36 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/07/25 10:11 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/08/04 3:02 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/08/07 3:09 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/08/14 2:54 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/08/22 10:00 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/09/12 8:52 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/09/25 10:28 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/10/01 4:21 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/10/11 6:25 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/10/17 9:00 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/10/25 8:31 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/11/01 5:19 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/11/13 1:25 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/11/22 6:17 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/11/25 6:14 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/03 9:59 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/07 3:29 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/16 8:32 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/22 8:20 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/26 1:15 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2010/12/31 12:58 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/01/05 5:47 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/01/09 7:39 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/01/14 11:17 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/06/14 12:09 AM |









↑PAGE TOP